2014年3月 6日 (木)

つくばエクスプレスに乗って

茨城に住む母方の叔父が、病気で手術をしたと知らせがあり、お見舞いに行って来ました。
つくばエクスプレスに乗って。

背中を手術して、2ヶ月近く動くことができなかったそうで、一時は危ない状態にも陥ったと聞きました。
すっかりやつれてしまい可哀想だったけれど、歩くためのリハビリが始まり、これから少しづつ元気になっていくと思います。


茨城に行ったのは5年ぶりぐらいだろうか...
電車から見る景色が、子供の頃に見たものと変わらないように思えて懐かしく目に映りました。
本当はいっぱい変わっているんだろうけれど、でも田園風景を眺めていると、郷愁を感じて沁みじみとしてしまう。
母に連れられて乗った、あののんびりとした単線の電車も懐かしいな。
もう廃線になってしまったけれど。

思い出は、懐かしめば懐かしむほど、きれいなものになっていく気がしますね。

病院から駅まで車で送ってくれた叔母が、途中でうどんをご馳走してくれました。
寒い日だったので、とても体が温まりました。

弟と妹と3人で出かけたんですが、もしかすると兄弟3人だけで出かけたのは初めてだったかも。

終点「つくば駅」の一つ手前、「研究学園駅」までの短い旅でした。confident

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

近況報告

もうすぐ2月。早いなぁ〜

去年の12月から主人の仕事が忙しく、なんだか一緒に疲れ果ててしまった。
お正月休みはとれたものの、用事で動き回っていたせいであっという間に終わってしまったし、あまり休んだ気がしなかった。

ずっと寝不足で、昼と夜の逆転生活が続いています。
予定よりもスケジュールがずれてしまい、ズルズル仕事が延びてしまったことがさらにダメージになってしまったのですが、それもやっとあと一週間で終わりそうです。
先が見えてくると少しホッとする ^ ^

自分の仕事がない時でも、なぜか主人の仕事が忙しすぎるといつも体調を崩してしまう...

告知したマイミクさんのイベントも伺いたかったけれど、疲れが限界に来てしまって。
イベントに特別な思い入れを込めていらっしゃったようなので、気になっていたんですが...


こんな生活がもう長年続いている。
でも仕方が無い。できるだけストレスを溜めないよう、終わった後の解放感をできるだけ味わうようにしています。

主人が心臓に持病を抱えてしまったので、それだけが心配で無理しすぎる仕事はさせたくないんですが... どうしたらいいものか...。

とにかく健康は大事にしなければ!
うん!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

マイミクさんからの告知

mixiで交流のあるマイミクさんからの告知です。

今回行われるイベント開催に、力を入れていらっしゃいます。
微力ながらお役に立てればと思い、お知らせをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。


☆「2014. 1. 27(月)さよなら銀座スターホール」公演

(昼の部)
⚫︎出演
堀 絢子(俳優、声優)
※忍者ハットリくん
※新オバケのQ太郎
※ミイ(ムーミン)
※バート(シンプソンズ)
※ジェリー(トムとジェリー)

西塔紅美(歌手、女優)
※東京トイフェス
※仮面ライブ昭和
※大怪獣サミット
※横浜ワンダーランド
※浅草マルベル堂

(夜の部)
⚫︎出演
堀 絢子(俳優、声優)
西塔紅美(歌手、女優)
⚫︎特別出演
宝田 明(俳優)!!!
※ゴジラ
※モスラ対ゴジラ
※100発100中
※葉っぱのフレディ
※Godzilla(2014)新作!

握手会、記念撮影あり

時間のゆるすかぎり
トーク&サインします

お申し込み
http://timemachine-visionary.com

【公演日時・場所】

⚫︎27(月)
昼3時〜
夜7時〜
⚫︎銀座線銀座駅真上
サッポロ銀座ビル9F
銀座スターホール

★前売り特典
直筆サインプレゼント!

アニメ特撮の二大巨頭の初顔合わせが、
今月末消えて幻となってしまう、もう二度と入れなくなる
「銀座スターホール」で、ついに、実現!!!

ゴジラの目線で時計台をみられる最後のチャンス

戦前戦後のメロディーでさよなら、です...

昭和八十九年の思い出を共に...


⚪︎詳しい事などは、上の↑「timemachine-visionary」のサイトをご覧くださいませ。

以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月31日 (火)

今年もありがとうございました!

こんなブログですが、いつも読んでくださった皆様、
今年も一年ありがとうございました。m(_ _)m

それからmixiページの絵も見てくださったこと、本当に感謝申し上げます。

まだ思うようなものは描けていませんが
絵に向かう時間をこれからも大切に使っていこうと思います。
来年もよろしくお願いいたします。

どうぞよいお年をお迎えください!

HANA confident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

風邪 (>_<)

久々に風邪をひいてしまった〜

先週の半ば頃、高い熱が出て苦しかったので
解熱剤を飲んでしまったんですが、
それがあまり良くなかったのか、一時的には楽になったものの
なんだかスッキリ良くならない。

で、5日間ぐらい、調子が悪いなぁと思っていたら
案の定、ぶり返してしまった (ー ー;)
今度は熱と咳がひどくて、一晩中眠れずに咳き込んでいました。

やっと昨日あたりから楽になったものの、私の声はガラガラ!
だいぶかすれてしまった。
魅惑のハスキーボイス! な〜んてね (*´Д`*)

ちょっと良くなると溜まった家事に目がいってしまい、つい無理をしてしまうので、今度こそはスッキリ治さなくちゃ。

今、描きたい絵があるんですよ。
例のエンジェル ウォーズ!
オフィシャルガイドブックを買ったのもそのためで。
(でもそんなことしてると、またオリジナルが遠のいちゃうかなぁとも思うんですけど…)

ま、描きたいものから描いてみるのも、いいリハビリになるかもです。
一年以上も経って自分の絵を描いてみたら、
もう無惨としかいいようがない… orzsweat02


p.s
気温差が激しいので、皆様も風邪などひかぬよう、お気をつけくださいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

もうすぐお彼岸

(あっ 大きな広告がなくなってる ! よかったぁ coldsweats01 )


もうすぐお彼岸ですね。
今年のお彼岸はちょっと忙しい。
今まで私の両親たちだけのお墓参りだったけど
今年は主人の父の方も行きたいので。
主人の妹さんは、先日、一周忌法要があったばかりです。

この国の供養の仕方って、なかなかいいものですよね。
春と秋にお彼岸というものがあって、夏にはお盆もあって。
お墓参りという形で、あちら側とこちら側で懐かしい肉親たちに逢える…。
お盆には、家に帰って来てもらうこともできる。
いなくなってもなお、ずっと身近に感じていることができます。

やっと猛暑も去って、今週末はさわやかに晴れそうですね。
また武蔵野線に乗って、鉄塔の連なる広々とした風景を眺めながら
父や母たちに逢いに行こうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

ブログ再開しました

長い間ご無沙汰しましたが、またブログを書きたい気持ちになりました。

もう一年以上も放置したままだったので、読んで頂けるかどうかわかりませんが、よければまた時々お立ち寄りください。

実は去年の夏頃、主人が病気をしました。
病名は「狭心症」
心臓の血管が詰まって血液の流れが悪くなってしまい、最悪の場合、心筋梗塞を起こす命の危険もある恐い病気です。
幸い、心筋梗塞を起こす前に病院へ行ったので大事には至らなかったんですけど、検査の結果、90%も詰まっている所が2カ所と、50%詰まっている所が1カ所見つかり、カテーテルで詰まった場所にステントを入れる手術をしました。
ステントとは、金属の網目状の筒のようなものです。
入院中、猛暑の中を毎日病院へ通うのは大変でしたけど、何より不安と心配で、精神的なもの方がしんどかったです。
ブログにもそんな気持ちを吐き出そうかと思ってたんですが、何しろ忙しくて、ブログを書いてる時間など全くありませんでした。
でも忙しいおかげで何とか乗り切っちゃったので、忙しくて逆によかったのかもって思っています。
現在主人は、いつも通り仕事に通っていますけど
薬を一生飲むことと、食べ物の制限など健康管理が欠かせません。
「病気をして改めて健康の有りがたさがわかる...」まさにその通りですね。
主人の病気以外にも、この一年はいろいろいありました。
手術の日程がはっきり決まった頃、主人の妹が危篤だという突然の知らせ。
事情があって長い間会えずにいたので、なんというか...言葉にはならない思いが込み上げました。
妹さんは私と同じ歳なんですよ〜
元気なうちに会いたかったです。
病院に駆けつけた時、少し回復状態にあったので、なんとか言葉を交わすことができました。
今思うと、少しでも話が出来た事はせめてもの救いになった気がしています。
妹さん、1ヶ月近く頑張りましたが、その後天に召されていきました。
暮れになって、主人の伯父が亡くなり、年が明けてから私の叔母も亡くなり...
お正月に肺炎で入院していた主人の父も、桜の花の咲く頃に逝ってしまいました。
私の両親の時もそうだったけれど、なぜこういう事って続いてしまうのか不思議でなりません。
暫く大変な日々が続いていましたけど、今はまた自分の時間を作って好きな事を始めたいな〜という気持ちです。
以前書いた記事を見ると、あれもやりたいこれもやりたいなんて欲張りな事言ってましたけど、やっぱり絵が一番描きたい自分がいます。
一作ぐらいはストーリーを描いてみたいし。
今、なかなか自分の時間を作るのが大変なんですけど、でも、それでもやりたいんだから、なんとかしなくちゃ〜ですよね。
コミティアももう一度参加してみたいので、只今、好きな音楽・映画などにインスパイアされながら物語を練っております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

今年のフェアリースター

用事があって近くのドイトへ行った時、あの可愛いお花、フェアリースターを発見。
なんだか「今年も買って〜 !」と呼びかけられたようで、思わず買ってしまいました。(笑)

今年は寄せ植えにしてみようかと思い、苗を4株買ってみたんですが
ちょっとケチったためか、鉢がスカスカな感じになってしまった(^-^;

2


それから3週間後、現在、なかなかいい感じになってきました。

3


フェアリースターはニチニチソウ(日々草)の仲間らしくて、極小のニチニチソウなんだとか。
今、ニチニチソウの季節なんですね。
お花屋さんの店先をいっぱい飾っていますもんね。

フェアリースターという名前は、愛称のようなものなのかな。

ガーデニングの知識は殆どない私ですが、
最近、花を植えたり育てたりするのが楽しくなりました。

因にフェアリースターを植えたボール型のプランターですが
イタリア製の素焼きの物。気に入って買いました。
イタリア製といっても、お値段はリーズナブルで480円也〜♪


うちの猫、シュウが頭に乗せていたのもフェアリースターです。(*´ェ`*)

Img_


*ニチニチソウの花言葉は

若い友情、 生涯の友情、 楽しい追憶 .... など。confident

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

風に吹かれて

いつだったか...
まだ少し寒さが残っていた頃
主人と二人で散歩をした時に撮りました。


2


よく思うのですが...
風景って、一部分を切り取ってみると
まるで違う場所のように思えて来るから不思議です。

ごく近所のはずが、どこか遠くの見知らぬ景色のよう...。


1


空を見上げて、冷たい風に吹かれて...

暫し足を止めた、春先のある日の風景。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

MEGAQUAKE メガクエイク

NHKで何度かシリーズで放送された番組です。
ごく最近に見たのが、(1週間か2週間ぐらい前だったかな...)←適当ですみません(汗)
本当に恐ろしい内容でしたが、気持ちの準備をしなくてはならない気になりました。

今、誰もが再び大地震が来る事を知っていると思いますが
関東地方の直下に、3.11以前には見られなかったエネルギーが
かなり溜まってきているらしいです。

関東、東海、東南海、南海と、いつ来てもおかしくない巨大地震。
その時、私たちはどうなるかわかりませんが、食料、飲料水などの備蓄を
本格的にしておかなくてはと思います。
あと個人個人、必要な物に違いもあるので、それも見直しておいた方がいいかもしれません。

富士山も必ず噴火することになるのでしょう。
3.11以来、陸地が太平洋側に大きく引っ張られている状態なので
火山の下に溜まっているマグマが噴出しやすい状態にあるらしいです。
通常、火山の下にあるマグマは、
岩盤からの圧力で一定のところでストップしているのですが、
一定方向に引っ張られることで、岩盤に緩み(?)、隙間(?)が出来て噴火に至るのだそうです。

もし噴火したら、東京も2週間ぐらい火山灰が降り注ぎ
首都機能はすべてストップします。
その為にも食料、飲料水の備蓄は必要で。
あと、ガラス質の火山灰は、目や呼吸器を傷つけるので
マスクとメガネも準備しておいた方がいいと思います。

活断層も次々に見つかっていますよね。
で、原発の話ですが...
もうすぐ、大飯原発が再稼働に至ってしまいそうですけど
大飯原発の下にも活断層があると指摘されています。
政府は安全を確認出来たからと言いますが
もうこの時点で安全とは言えません...。

更に、保安院が提示した安全基準30項目、(専門家からすると30でも足りないという話ですが)
その30項目のうち、半分の15項目しか対策をしないという事実。
そしてベント・フィルター装置がなく、免震重要棟もなく、出来るまで 3、4年かかるという...。

ストレステストも、国際基準の半分しかやっていません。
どうしてか...?
全部やっていると、"夏までに動かせないから" ..... メチャクチャな理由ですよね。

声高に言っている安全対策も、福島の事故を踏まえての対策ばかり言っている気がするのですが
災害によって同じような事故になるとは限らないのに...

もし活断層の地震が起きたら、福島の事故を踏まえての対策は何も機能しませんよね。
地盤が大きくズレるんですから、建物は崩壊すると思うのです。
建物自体が崩壊したら... 格納容器も終わりです。
運良く格納容器は無事でも、配管はすべて壊れてしまう... やはり終わりですよね。
福島の事故よりずっと恐ろしいことが起きるのでしょうね。

私たちはいつも "電力が足りないから" と脅されて来たように思うのです。
電力会社にとって原発は、動いていれば資産、廃炉にすれば負債なんだとか...。

誰も安全を確認出来てないのはわかっていて、それでも動かしたい理由...
何なのでしょう。
何かが隠れている気もします。

これから幾つもの大きな災害を乗り越えていかなくてはならない私たち。
せめてもの気持ちですが、自然災害だけで済むことを祈りたいです。
それだけだって、どれたけ信じがたいほど多くの命が失われることか...
大変動期に入ってしまった今、覚悟を持って日常生活を送っていかなければならないのかもしれません。

でもこんな時だからこそ、楽しいこと、幸せに感じること、大事にしたいですね。
人生に希望だって持っていたいです。
好きなこと、思いっきりやりましょう。
心を豊かにしていきましょう。

会いたい人に会って
大切な人たちを、思い、守って...
誰かの役にも立ちたいし、夢だってみていたい...。

3.11以来、生きることを考え直した人も多いと思いますが
更にまた、新たな気持ちになって。

その時が来ても...
どうか、生き延びてください...。

どうなるかわからないけれど
それでも... !


ブログにこんな事を書くの迷ったんですけど...
一度、書き留めておきたい気がしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧